書道家・白石雪妃 公式ブログ

書道家・白石雪妃 公式ブログ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< workshop in the book arts league | main | JAZZと書道のスペシャルパフォーマンスin NY >>

NY個展 Gaze upon the beauty

0

    NYに到着。
    作品が届かなかったり、地下鉄で迷ったり、
    毎日2時間睡眠のナカで・・
    Exhibitionなんとか無事に始まりました!
    'Gaze upon the beauty'

    写真: Exhibition始まりました!
'Gaze upon the beauty'
NYで仕上げた作品に思い切って陣取らせました(^^)
この精神状態は高揚し過ぎて尋常ではなかったけど^^;
この空間にぴったりハマった!でしょ?

    そして、exhibitionオープニングライブ
    ジャズフルートのYUKARIさんと「襤褸」をテーマにコラボの後、
    私の作品を見てテナーサックスとフルートの
    お二人が即興演奏してくださいました。
    こういうシチュエ
    ーションは初めてで新鮮でした。
    最初の不協和音からユニ
    ゾンに入るときの何とも言えない緊張感がたまらなかったです(^^)
    写真撮影はKeith Debethamさん。
    Keithさん含め、友人の紹介を通していろいろな方がいらしてくださったのですが、その方達同士も偶然お知り合いだったりとまたまた良いご縁に恵まれました。皆様に感謝です。

    写真: 昨夜、exhibitionオープニングライブでした。ジャズフルートのYUKARIさんと「襤褸」をテーマにコラボの後、私の作品を見てテナーサックスとフルートのお二人が即興演奏してくださいました。こういうシチュエーションは初めてで新鮮でした。最初の不協和音からユニゾンに入るときの何とも言えない緊張感がたまらなかったです(^^)
写真はKeith Debethamさん。一番最後に写っているのが彼です。Keithさん含め、友人の紹介を通していろいろな方がいらしてくださったのですが、その方達同士も偶然お知り合いだったりとまたまた良いご縁に恵まれました。皆様に感謝です。
今回の個展作品は色味や質感が繊細なものが多く、生でじっくり見ていただきたいと思っています。帰国してからもお披露目する機会がありますのでその時にぜひ!!!

    写真: 昨夜、exhibitionオープニングライブでした。ジャズフルートのYUKARIさんと「襤褸」をテーマにコラボの後、私の作品を見てテナーサックスとフルートのお二人が即興演奏してくださいました。こういうシチュエーションは初めてで新鮮でした。最初の不協和音からユニゾンに入るときの何とも言えない緊張感がたまらなかったです(^^)
写真はKeith Debethamさん。一番最後に写っているのが彼です。Keithさん含め、友人の紹介を通していろいろな方がいらしてくださったのですが、その方達同士も偶然お知り合いだったりとまたまた良いご縁に恵まれました。皆様に感謝です。
今回の個展作品は色味や質感が繊細なものが多く、生でじっくり見ていただきたいと思っています。帰国してからもお披露目する機会がありますのでその時にぜひ!!!








     
    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://setsuhi.modalbeats.com/trackback/1626421
    この記事に対するトラックバック